カードローンの無利息の特典が何度でも使える唯一のカード

無利息のカードローンをお探しですか?条件はありますが、無利息でお金を貸してくれるカードローンはいくつかあります。このサイトでは、そんな無利息のカードローン会社をピックアップして紹介します。

30日間無利息を繰り返し使える「プロミス」

よくある30日間無利息のサービスは、新規に利用する方への客引き的な存在ですが、実はあまり知られていませんが、プロミスの場合、新規だけでなく、何度でも繰り返し30日間無利息が使えるのが他との大きな違いです。

⇒ プロミスの公式サイトはこちら

プロミスには、ポイント制度があり、毎月のプロミスインターネット会員サービスログインや「プロミスからのお知らせ」の確認、毎年の収入証明書類の提出、ご返済日お知らせメールの確認など簡単な操作で貯めることができます。ポイントが一定基準まで貯まれば何回でも無利息サービスを利用することができるのです。(ポイントサービスを使うにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

他にも、ポイントサービスを使うとATM手数料が無料になるなど他にも使える特典があって結構便利です。詳しくは公式ページをみてください。

契約してからか、はじめて利用からか

細かい話になりますが、重要なので伝えておきます。無利息サービスには、

  • 契約してから無利息期間がスタートする
  • 初めて借り入れしてから無利息期間がスタートする

のかの2種類があります。ほとんどのカードローンでは、契約してから無利息期間がスタートするので、契約してすぐにお金を借りないとその恩恵は受けられません。いつか借りるかもでカードローンをとりあえず契約して30日間を過ぎると無利息サービスは使えなくなります。

それに対して、プロミスは初めてお金を借りてから無利息期間がスタートするので、いつか借りるかもでカードローンを作っておいても大丈夫です。ただ、ポイントサービスに登録しておかないと30日間無利息を受けられないので注意してください。

⇒ プロミスの公式サイトはこちら

無利息サービス一覧

無利息サービスのあるカードローン・キャッシングサービスの一覧です。スマホやパソコンから申し込めて来店不要、即日審査、即日融資(条件をよく確認してください)が可能です。

  • プロミス
    他社の一般的な30日間無利息サービスは、契約してから30日間が無利息。だから、カードを作ってすぐ借りないと無利息期間が無駄になってしまいます。しかし、プロミスの30日間無利息サービスは、初めて借入をしてから30日間が無利息になります。だから、とりあえずカードを持っておきたいと作っておいても、はじめて借りてから30日間が無利息だから無駄がありません。更にプロミスは、ポイントが貯まれば繰り返し無利息サービスを使えます。似たようで違うプロミスの30日間無利息!お得です。※プロミスの30日間無利息はメールアドレスとWEB明細利用の登録が必要です。
    無利息期間30日間
    条件メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすること
    回数最初の1回とポイントが貯まれば何度でも
  • アコム
    アコムをはじめて利用する方は30日間金利ゼロ円!また、クレジットカード一体型カードも発行可能。クレジットカード一体型なら、そのままショッピングで使えて自動的にリボ払いになるからすごく便利です!また最短1時間融資だから急いでるときも便利。まずはWEBから3秒診断!
    無利息期間30日間
    条件はじめて利用の方
    回数最初の1回

無利息は「はじめて」の人に嬉しいサービス

無利息サービスは、はじめて利用する人には利息への不安を解消してくれるサービスです。また、たまたま今お金が必要で次の給料日が来れば全額返済できるという人にも嬉しいサービスです。30日以内に返済すれば利息が0円になるのですから、タダでお金を貸してもらってるようなものです。

また、30日以内に全額返済ができなくても、最初の30日分だけ利息が0円になるので、その分だけでも利息の節約になります。どうせ借りるならそういうサービスがあるカードローンで借りた方がお得ですね。

無利息 使い方の例

例1) 3月1日に5万円借りる ⇒ 3月30日に5万円全額返済 (30日以内に全額返済する場合)
30日以内なので借りた金額と同じ5万円を返済するだけです(無利息)。

例2) 3月1日に15万円借りる ⇒ 3月30日に7万円返済 (30日以内に一部返済する場合)
30日以内に返済した7万円は元本に充当され31日目から残りの8万円に金利が発生します。

つまり、30日以内に返済した分に利息分は含まれません(無利息)。

カードローン体験談

09/21 クレジットカードのキャッシングが更新で止まった話
クレジットカードにはショッピングとキャッシングが付いています。これらは数年ごとに更新のお知らせが届きます。そこで現在の自分の所得を審査書類に添付して送付すると、所得によってカードの更新が行えます。ここで過去に延滞事故などがない人の場合は、ほぼ問題なく更新されますが、私の体験談として、キャッシング...
09/21 キャッシングでこころに余裕が持てるようになりました
美容エステに定期的に通うようになり、月々の諸々の支払いが多くなってしまいました。 その他のところでは節約を心掛けるようにしているのですが、友達との付き合いなどで出費が多くなってしまう月もあります。そのような場合に備えてキャッシングに申し込みをしました。 申し込みをしたのは有名な消費者金融のレディ...

ページの先頭へ